合宿TOPページ合宿Q&A

合宿Q&A

1、プランニングについて / 2、公共スポーツ施設について / 3、宿泊について

宿泊について

Q:宿のチェックイン・食事の時間を教えてください。

A:非常に多い質問です。一般的にはチェックイン15時、チェックアウト10時です。朝食は8時、昼食は12時、夕食は6~7時、風呂は17時から22時30分くらいのところが多いです。合宿スケジュールや希望がある場合はご相談ください。

Q:お昼には到着して練習したいのですが?

A:午後1時過ぎであれば問題ありません。ただし部屋の掃除などがある場合、着替えなどを広間でお願いする事があります。チェックアウトも部屋の荷物などは出した上で施設をご利用する場合は12時までOKです。

Q:合宿料金で、タオル・歯ブラシ・ドライヤーはついていますか?

A:すべてご持参ください。民宿でもドライヤー・シャンプーなどは置いてある所が多いのですが、団体で利用するのですから持参したほうが懸命です。また、旅館・ホテルであってもタオル・歯ブラシは別料金の(300円位)所があります。
(社会人の週末利用でも同じです。)

Q:社会人合宿の週末1泊料金は?

A:民宿の場合、人数が多ければ1泊2食6,500円程度より可能です。1泊2食9,000円くらいですと宴会可能な食事内容となります。ホテル・旅館については、ご予算に応じて手配いたします。

Q:コンパは持ち込みで、出来ますか?

A:民宿は大抵、お酒やソフトドリンク、おつまみ(スナック類・乾き物)の持込みを許可してくれる場合が多いです。旅館、ホテルは出来ないところもあります。
だいたい以下のパターンに分かれます。
1、持ち込み無料
2、ビールなどは宿に頼む
3、1人500円程度の持ちこみ料
4、会場費(広間使用料)3,000円程度
5、コンパセット1,500円~(ビール1本、乾き物、オードブル)
以上、事前にご確認下さい。
無料の場合、後片付けは自分達でやるのが普通です。また、持ちこみの缶ビールを冷やしておいてほしい、氷とグラスを用意してほしい、といった場合も事前の相談が必要です。
当然ですが、生ものなどは持ち込めません!

Q:コンパで、夜遅くまでさわげますか?

A:基本的には23時くらいまでです。防音の多目的ホールなどではオールナイトOKのところもあります。しかし、ある地域では過去に救急車の出動、近所の苦情などが絶え間なく、現在は22時30分以降のコンパを禁止しているところもあります。常識の範囲内で、ほどほどに!

Q:合宿の場合、部屋割りはどうなりますか?

A:基本的には、男女別・定員どおり(4~5名用・8名用・12名用・他)での部屋割りになります。部屋割表などは直前でないと出ない場合もあります。学年別に部屋割りを組みたい、といった場合は事前に希望をお聞きします。ゼミ合宿など先生の個室が必要な場合も同様です。宿によっては、ルームチャージ(個室料)がかかる場合もあります。

Q:合宿ではなく、会社の慰安旅行にも利用できますか?

A:シーズン・週末は多少アップ料金になりますが、舟盛等を別に頼んでも、格安でご利用頂けます。最近は、卓球・ソフトボールなどスポーツを取入れた社員旅行も多くなっています。ご予算に応じて御見積もりさせていただきます。

Q:最寄の駅から送迎してもらえますか?

A:基本的には無料で送迎してくれるところが多いのですが、人数にもよりますので必ずご確認ください。

Q:入湯税って何ですか?

A:別名”温泉税”と言われている地方税で、温泉の宿に泊る場合1人1泊につき通常150円の入湯税がかかります。地方によっては130円の所もあります。

→ トップページへ戻る

合宿Q&A