合宿TOPページキャンセル料について

キャンセル料について

1、ご利用方法 / 2、ご利用上の注意 / 3、キャンセル料について / 4、個人情報の取扱い / 5、旅行業約款

キャンセル料について

お客様の都合で予約をキャンセルする場合は、
取消料および取扱料金がかかります。

旅行の全面取消(旅行中止など) 及び人数減取消について

● お客様のご都合により全面取消(旅行中止など)のお申し出があったときは、宿泊・運輸機関等の定める取消料をお支払い頂きます。また、弊社取扱料金として旅行代金(お申込み時)の10%(下限1万円)を申し受けます。

● 人数が申込み時から起算して半分以下となった場合は、人数減に対して取扱料金10%を申し受けます。

その他、旅行業務取扱料金については>>こちらのページをご覧ください。(弊社の団体旅行サイトが開きます)

★★★ 緊急事態宣言など⇒新型コロナの影響による全面キャンセルについての対応はこちらのページをご覧ください


表1 < 宿泊施設などに支払うべき標準取消料 >    
申込人数 不泊・当日 前日 2日前 3~7日前 8~20日前 21~30日前 31~60日前 61~90日前
30名まで  100% 50% 40% 30% 20% 10% 5% 0%
31~100名 100% 70% 50% 40% 30% 20% 10% 5%
101名以上 100% 80% 70% 50% 40% 30% 20% 10%

(注)
1) 宿泊施設により取消料規定が異なる場合があります。その場合は各宿泊施設の約款に従います。
2) %は、宿泊料金に対する取消料の割合です。
3) ご契約宿泊数を短縮した場合は、その短縮数に対して取消料がかかります。
4) キャンセル確定日は、原則として営業時間内にお電話でご連絡いただいた日とします。(メール受付は不可)
5) この規定にかかわらず、取消料を宿泊施設と協議して決める場合があります。

人数変更にともなう取消料について

1)

合宿日の1ヶ月前には、必ず人数確認をお願い致します。
合宿日の1か月前の人数を基準として、10%以内の人数減については、合宿日から起算して7日前まで免責とする場合があります。
それ以上の人数減については表1または宿泊施設の独自規定に準じます。

2) 連泊の場合は、すべての日に初日の取消料が適用されます。

施設の取消の場合

体育館、グラウンド、野球場などの公共施設については、料金先払いなどの規定により取消料が100%かかる場合 があります。 私有施設においてもキャンセル料が100%かかる場合があります。各施設の利用規定に準じます。

申込時点で予約金が必要な場合は、通常、宿が立て替えて支払います。
その場合、30日以前であってもキャンセル料は全額お客様負担となります。
その他、各公共施設及び各宿泊施設の規定によります。

合宿全面キャンセルの場合は、必ずお電話で旅プラン(042-400-6000)までご連絡いただけますようお願いいたします。
キャンセルや人数変更など、お急ぎのご連絡は必ず、旅プラン営業時間(平日9:30~18:00、土日祝定休、年末年始休業日以外)にお願い申し上げます。


貸切バスのキャンセル料については貸切バスのページをご覧下さい。


次は→ 個人情報の取扱い

ご利用案内